entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/05/13 (Wed) 20:30

妹と親父が・・・

657 名前:えっちな21禁さん[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 14:08:34 ID:7tpEUDB3O
ここは自分が行なった実体験以外はスレ違いですか?
俺の妹と親父の話なんだけど。
上の方にいい話が書き込まれるのでちょっと書き辛い暗い話なんだが…
誰かに話して楽になりたい…

660 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 15:18:18 ID:7tpEUDB3O
俺には四つ年下の妹がいる。たまに喧嘩もするけど、困った時にはお互いに助け合ったりするし
657 名前:えっちな21禁さん[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 14:08:34 ID:7tpEUDB3O
ここは自分が行なった実体験以外はスレ違いですか?
俺の妹と親父の話なんだけど。
上の方にいい話が書き込まれるのでちょっと書き辛い暗い話なんだが…
誰かに話して楽になりたい…

660 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 15:18:18 ID:7tpEUDB3O
俺には四つ年下の妹がいる。たまに喧嘩もするけど、困った時にはお互いに助け合ったりするし
気楽に何でも話せる、どこにでもいる極普通の兄妹だ。…と思っていた。あの日までは…
俺は何も気付いてやれなかったんだ。悔やんでも悔やみ切れない。

うちの母親は大分前に病気で亡くなっていて、俺は家を出て一人暮らしをしている為
家には親父と妹が二人で暮らしていた。母親が亡くなったのをきっかけに親父は酒に浸る様になった。
初めは、まぁ仕方ないかと思い黙って見守っていたが、いつまでたっても立ち直る様子もなく
仕事も辞め、職を点々とするダメ親父に成り下がった彼に俺は正直、嫌気が差していた。

そんなある日の事、忘れもしないあの火曜日。たまたま仕事が早くひけた俺は妹が気に入っている店の
唐揚げを買って何の連絡も入れずに家に帰った。
玄関に手を掛けようとした時、何かどなる様な親父の声と「や!きゃあぁっ!」と言う妹の声
そしてドスン!とかガシャン!といった激しい物音がほぼ同時に耳に飛び込んで来た。


661 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 15:38:14 ID:7tpEUDB3O
一体何事だ!?俺は直ぐ様中に入り親父と妹がいるであろう居間へと向かった。
その間にも聞こえる「お父さん!もうやめてぇ!」という悲痛な声と息も荒く何を言ってるのか分からない親父の怒号。

「おい!何やってんだ!」勢い良く引き戸を開けると、尻もちを付いた様な格好の妹と
そこに中腰で襟首を掴む親父の姿。激しくもみ合ったせいか、二人ともかなり服が乱れている。
だが、妹の方の乱れ方が明らかにおかしい。ボタンごと引きちぎられた様なブラウス。
パンツの一部が見えて三分の一程ずり下がったスカート…自分でも良く分からない内に
「てめえ!」とか「この野郎!」みたいな事を叫びながら親父に殴りかかった。

「お兄ちゃん!やめて!お願い!やめてぇー!」と妹にしがみ付かれてハッと我に返ると
鼻と口から血を流した親父が足元に転がっていた。妹は「もう大丈夫…大丈夫だから」と俺の背中を押す様に
自分の部屋へと連れて行き「ここで待ってて」と言い残してまた居間へと戻って行った。

662 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 15:52:50 ID:7tpEUDB3O
妹が拾って持ってきてくれたんだろう、目の前に俺が投げ出したであろう唐揚げが置いてあった。
俺はただ、妹が好きなこの唐揚げを一緒に食べようとしただけなんだ。今、何が起きてるんだ?

テレビでしか見た事のない「レイプされそうな女」状態の妹の姿、狂ってるとしか思えない親父のイカレた眼が
俺の頭の中をグルグルと駆け巡った。でもまさか親父が本気で妹を襲おうとしたとは思わなかった。
いや、思いたくなかった。もみ合っている内にたまたまあんな事になってしまったんだ、と無理矢理思った。

しばらくすると妹が戻って来た。服は着替えた様だ。「お父さん大丈夫みたい。」微かに消毒液の臭いがする。
……………重苦しい空気が流れる。ガラガラッ!戸を開ける音がした。呑気な鼻歌と共に「酒買ってくらぁ~」と親父の声。
玄関の戸が締まり再び静けさが訪れる。先に口を開いたのは妹だった。「また…仕事辞めちゃったんだって。」
「何か余計な事言っちゃったみたい。ヘヘッ」といつもの笑顔が出た。少しホッとした。

665 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 20:43:43 ID:7tpEUDB3O
続きです。

「前からあったのか?こう言う事。」

「…半年位前から、かな…」

「ええっ!?何で俺に言わないんだよ!」

「ごめん…心配かけたくなかったから…」

俺は週に一、二回家に帰っていたが、妹は全くいつもと変わらず、半年も前からこんな事が起きてるなんて
ほんの少しも気付いてやる事が出来なかった。でも、待てよ…さっき「余計な事を言った」とか言ってたよな…
ちょっとおかしくないか?半年も前からそんな事を繰り返してるって言うのか?
普通はこれ以上言ったらヤバイとか分かるハズじゃないか。

666 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 20:56:33 ID:7tpEUDB3O
「お前、何か隠してないか?聞いてやるから何でも話せよ。」と言った途端さっきの笑顔は瞬く間に消え失せ
黙ったまま下を向く妹。手をギュッと握り締めて唇を噛んでいる。さっきの胸がはだけた妹の姿が脳裏をよぎる。
まさか!一気に心搏数が跳ね上がる!「おい…○○、お前…言えない様な事…されたのか!?」
「半年位前からって、お前まさか…いつもそんな事されてんのか!?」俺は我を忘れてまくし立てた。

硬く閉じた妹の目から大粒の涙が次々と溢れ出してくる。「いつも…火曜…日…と木…曜日にぃぃ…うぅ、ぐっ」
なんだと?火曜日と木曜日?俺は仕事の都合上、火、木曜日は基本的に家には来ないのだ。
あの野郎!俺が絶対に来る事の無い日を選んで、ゆっくりと安心して事に及んでいやがったんだ!
だから今日たまたま予想外に俺が帰ってきてしまい、あんな場面に遭遇したのか!
この時程、本気で誰かを殺したいと思った事は無い。酒を買いに行くと言った親父の行き先は想像が付いた。

667 名前:657[sage] 投稿日:2005/06/24(金) 21:08:05 ID:7tpEUDB3O
俺が立ち上がると「待って!やめてお兄ちゃん!お願いだから!やめて!」と必死で止められた。
あの時、妹に止められなかったら俺は本当に親父を殺したかもしれない。

俺は警察に通報しようとしたが、それも妹に止められた。「そんな事したらここにいられなくなる」と。
振り切って通報すべきかとも思ったが、そうなれば妹は思い出したくない事も全て事細かに聞かれる事になる。
所謂セカンドレイプってやつだ。その苦しみを妹に味わわせると思うと、それも出来ない。

俺に心配をかけまいと普段の明るい笑顔の裏で泣いていたであろう妹を思うと、親父への怒りと
何も気付いてやる事が出来なかった自分の腑甲斐なさで気が狂いそうになる。
今、妹は俺と暮らしている。普段通りに冗談を言って笑ったりしているが、心の傷はそう簡単には癒えないだろう。

誰にも話せず毎日この事で頭が一杯でおかしくなりそうだ。
ここに書き込んだ事で少し気が楽になった気がするよ。
ウザイ長文読んでくれてありがとう。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/238-3094a859

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。