entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/29 (Wed) 16:40

記憶に近い風景

 記憶に一瞬の出来事がいつまでも残っていることがある。長い時間の積み重ねを一瞬で通り過ぎてしまうこともある。順番通り、きれいに整理整頓されて並んでいるわけじゃないけど、ひときわ輝く宝物はいつも忘れられることなくそこにある。
 あの秋のライブを忘れない。
 ピョンピョン飛び跳ねて、腕を高くあげて揺らして、爽快な気分。曲と曲の合間に話す彼らの話には、会社のどんな研修よりも真剣に耳を傾けた。
 彼らがデビューしてから、ずっと真剣に好きを貫いた。家族でも恋人でもないのに特別だったのは、彼らが憧れの結晶で、いつも希望を見せてくれたから。悲しくても苦しくても、その歌を聴けば優しく強くなれる。
 海に近い、銀色のドーム球場のコンサート。土曜日の午後。
 興奮の覚めないまま、ライブが終わって、心に何かが満ちてきて潤う。
 友人と一緒に少し潮の香る中を歩いて駅に戻った。
 この日は、きっと忘れないだろうね、と彼は言い、僕はうなずいた。
 翌朝、目が覚めるとやけに空しいような気持ちになった。お祭りの翌日と同じ。
 この淋しい気持ちを埋めよう、とまた誘ってくれた友人。行くあてはなかったけど、ドライブを楽しんだ。どこまでもどこまでも、ずっと遠くへ行こう。
 コスモス畑を見に行こうよ、なんて場所も分からないのに、適当なことを言ってそこを目指した。何度も道に迷って、途中で日が落ち始めたけど、なぜか心地よくて一本道にあった静かな茶屋で休んだ後、また乗り込むとキーを回した。
 いわし雲が空に高かった。土のにおいが濃くて、音楽を流しながら、窓を開けて、ただ走っているのが気持ちよかった。どこまでも行けそうだった。
 きのうのライブの曲、かけようかって、何度も何度も聞いた曲をまた聴いた。
 そうだ、思い出した。
 車をどこまでも走らせて、暗くなりかけた時に見つけたコスモス畑には、見たこともないような数の花が揺れていたのを。
 どうして移ろう季節は美しいのか。それは人生が甘美であるべきだからじゃないのか。記憶に近い風景には、今日も相変わらず風が吹いている。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/165-edd6dff6

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。