entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/28 (Tue) 22:40

音楽と読書。

 音楽は、いつも僕に何かを思い出させる。
 それは、僕が音楽を聴きながら生きてきたことの証かもしれない。
 音楽が好きだよ。歌が好きだよ。好きなものに囲まれていた幸せに感謝だよ。
 音楽を聴きながら、静かに本を読んで過ごす、午後の時間がお気に入り。
 昔、「陽のあたる坂道」を聴きながら読んだのは、「社長失格」。
 当時の僕は、起業家に憧れていた。事業内容も決めずに法務局に走って、会社登記した。考えてから行動するんじゃない、行動しながら考えるんだ!パワフルだったけど、無謀すぎた。そんな時に出会ったこの本。主人公は、僕よりもずっと行動派で、知能も高いけど、自分自身に重ね合わせて読んだら苦しくなった。この曲を聴くと、あの頃の若さと夢を思い出す。
 「ひまわり」この曲で思い出すのは、「女性の品格」。徹夜で読みふけりたいほどおもしろいわけじゃないけど、ああ、なるほどなあ、なんて妙に感心したり共感したりする文章が多かったから、読んだ後、友達にあげた。
「今日、あたしの誕生日なんだよ」
「えっ、そうなんだ?」
「何かちょうだいよ」
 カバンの中に何かを探す僕。そして出てきたのがこの本。
「あたしが下品な女だって言いたいの? どういう意味よっ! でもサンキュー」
 笑いながら言っていたけど、実は怒っていた? 本当に、全然深い意味なんてなかったんだよ。
「JADED」で、「口説く言葉は5文字まで―何もしない男が一番嫌われる」
 会社帰りに、恋の相談に乗った後、彼女を連れて本屋に向かって、僕が手に取った一冊がこれ。
「これをさ、彼にあげたらいいんじゃない?」
 題名を見て、はしゃぐ彼女。これは、けっこう侮れない内容だよ。自分の分もその時買ったけど、けっこういいかもって思ったもん。だけど、彼女が片思いしている彼に、この本をあげた後も何の変化も起きなかったんだよね。役に立てなくて、ごめん。
 僕は、読んだ後に、心が広くなって人間的に少し大きくなったような気がするんだけど。それは、この本のおかげなのか、もしかしたら、エアロスミスの歌う「JADED」のおかげなのか。
 今日は、何を聴こう。何を読もう。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/161-baf6ce6b

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。