entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/28 (Tue) 13:40

明日、ホームレスに。

 警視庁時代に、死ぬほど苦しんでいる人を垣間見た。
 悲しくて、続ける自信がなくなって辞めた。
 実家に戻って、簡単に見つかった仕事は訪問販売。
 ブラックな会社で、お年寄りを泣かせている会社だった。
 何やってんだろ、オレ。できるわけないじゃん。感覚がマヒする前に辞めよう。誰にも内緒だけど、金ならある。
 仕事を次々と変えようとする僕を見て、親が心配する。
 新聞記事を切り抜いて、ホームレスになった人の特集を見せる。
 いつまでもフラフラしていると、こんなふうになるよ。だって。
 それでもいいと思った。ならない自信があったから。
 辞める、辞めないの議論が延々繰り返される。
 父親は癇癪を起して、怒鳴る。許さない、と鋭く僕をにらみつける。
 母親も追随。
 話合うにも、話にならなかった。
 会社に、退職届けを出したことは言わなかった。
 最後の日は、家に帰らずに高速バスに乗って東京に来た。
 過去に紆余曲折して、今がある。
 何度もつまずいて、立ち上がって、傷を負って、治った。
 自殺はしない。ホームレスにもならない。
 また立ち上がるだけ。
 この秋、金融危機の波にうまく乗せてくれた天に感謝した。
 図に乗って、すべては自分の才能のおかげだと考えた瞬間、どん底に突き落とされた。あの時の自分を表現するなら「酔狂」という言葉以外には、何も見当たらない。溢れるほどあった貯金も底を尽きた。
 浮き沈みの激しい人生がドラマチックで、時に愛おしくなる。
 生きているのが楽しくなることもある。
 だけど、不安と恐怖で足がすくんでしまうこともある。
 母親からメールが来た。
 お父さんは、毎晩、浴びるようにお酒を飲んでいます。
 父親からメールが来た。
 お母さんが、ウツで睡眠不足です。
 泣き声の母親から電話がかかってきた。
 近くにいて欲しいの。
 だけど、今はもう戻る資金すらないんだよ。
 何社か面接を受けた。結果待ち。
 安いプライドは捨てた。
 今なら、どんな仕事でもやる。
 お母さん、お父さん、泣かないで。
 今、僕は、見つけたいんだよ。
 屈強で、くじけない魂を。豊かな心の平安を。
 明日は、どんな一日になるのだろう。
 波打つ毎日。
 バランスが崩れないと波は生まれない。
 一度波を打ったなら、バランスを保たないと、持続しない。
 つまり穏やかな凪を呼ぶのは、簡単なようでうまくいかなくて歯がゆい。

 ある少女の生存録。
 雪が降っていた。
 それは偶然なのか。
 はたまた必然か。運命だったのか。
 その少女には興味がなかった。
 考えたのは、傘を差すべきだ、ということだけ。
 水溜まりを踏むと撥ねた泥水が裾に付着した。
 偶然、必然、運命、宿命?
 そんなこと少女には興味がなかった。
 ただ、帰ったら洗濯をしよう。
 だけどこのまま雨が降り続いたら洗濯はしない。
 そう決めただけだった。
 しばらく歩くと、『偶然』前方に少女が想いを寄せている人が傘も差さずに歩いていた。
 少女は駆け寄り、その人を傘に入れた。
 その『偶然』は『運命』なのか。
 そもそも、雨が降ったのも『運命』で、少女が傘を持っていたのも、彼がその時間にそこに居たのも、、傘を忘れたのも、『運命』なのか。
 一般的にそれは『運命』と呼んでも間違いではないかもしれない。
 人は、特別な意味が欲しいとき、特別な意味を求める。
 たしかにそれはあらかじめ決まっていた『運命』かもしれない。
 秋雨前線が上空に止まっていたという事実や、前日の暴風雨で彼の傘が壊れたという事実が引き起こした『必然』かもしれない。
 あたしたちに未来を予見する能力はない。
 だからいつも、劇的な必然は運命のようであるらしい。
                    (詩:小林 直)
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/158-87ae5cde

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。