entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/24 (Fri) 23:20

理系のための恋愛論25

<あなたの失恋、わたしの失恋>


「失恋はつらい、だから恋愛なんかしたくない……」

という人は多いと思います。私も失恋(特に「他に好きな人ができた」とか理不尽な理由でふられる)は非常につらいです。しかし、私が考える「失恋」と、他の人(男子であることが多い)が考える「失恋」はぜんぜん違うものであることが多いのも事実です。
たとえば、あるとき、某大学の理系大学生Mくん(21才)が、

「ぼくはもう、7回もふられている。これ以上ふられるのはつらすぎるので、二度と恋なんかしたくない」

と私にいいました。私は「ほおぉぉぉーっ」と感心したものです。こんなに、ぼーっとした顔をしてて、フツウにぼーっとしているだけの男の子かと思っていたら、ちゃんと恋なんぞしていたのね。しかも、7回も失恋してるなんて。ひとりの子と1年以上は付き合ったとしたら、中・高校生くらいのころから、キチンと女の子と付き合ってきたんだ。やるじゃん、彼、と思ったわけです。

ところが、話をしていると、なんだか彼と会話がかみあわないのです。

「んんん???」と思った私が、
「ねえ、失恋って女の子と付き合って、それで別れたとか、そういうことじゃないの?」
と聞いてみると、Mくんは、
「いえいえ、ぼくは女の人と付き合ったことないですよ。一応がんばって、7人の女性に声をかけたというか、デートに誘ってみたんですけど、みんな断られたんです。女の人は冷たいですよね。怖いです。もう二度と、誘ってみたりしません」というのでした。

ちがーう! そういうのは失恋とはいわないのよー、と私はいいたくなりました(実際にいったかもしれません)。

私が考える失恋は、少なくとも2年以上は付き合っていること。付き合いはじめて最初の3カ月から半年くらいは、彼女(彼)以外のことは考えられないほど、身も心も相手に夢中になっていて、その後マンネリ化現象を迎えてイライラし、イライラも乗り越えて相手が空気のような存在になった。

……というような付き合い方をしたあげくに、いきなり「別の人を好きになった」とか「結婚相手としては違うと思った」とか、アタマでは話の内容を理解できても、心ではまったく納得ができないような理由のせいで別れることになる。そういうのが失恋――と、私は考えておる次第です。10代限定で、1年以上越しの片想いから、思い切って告白(デートに誘うとかではなく「好き」「付き合って」という)してみたものの見事にふられた……というのも失恋と認めます。

Mくんの失恋は、長めの片想いのあげく、失恋というわけでもなく、大学生になって「女の子と付き合ったことがないって、やばいかも」と思い、とりあえず「いいなあ、かわいいなあ」と思う女の子に声をかけてみたがデートの誘いに応じてくれなかった、というものでした。

「その女の子たちから、一度は断られたかもしれないけど、相手はまんざらイヤそうでもなかったとか、いいや絶対ムリとか、そういう見極めはしたの?」と、Mくんに聞いてみると、

「えっ? あっ、そういうことは考えてなかったです。緊張しまくってたし、断られて恥ずかしいやらつらいやらで、そこまで見る余裕はなかった」
「えええ、一回ぐらい断られたって、もう一回誘ったらOKしてくれそうとか、そういうの雰囲気でわかるじゃない……」
「雰囲気っていわれても……、いったいどういう雰囲気なんですか?」
「あっけにとられて、顔が横を向いちゃって、ものすごく冷たい態度を取られたとか、そういうふうじゃなければもう一回いってみる価値はあるんじゃないの……」
「はああ、そんなもんですか」

きっと、女の子に声をかけるときに、とても緊張してしまっていて、相手の対応を読み取るまでの余裕がないのかもしれません。でも、女の子だって、若ければ若いほど、

「(ここで一発でOKしたら、軽い女とみなされるかも。もし、二回目誘われたら、そのときはOKしようかな)」

とか、いらぬこと(駆け引きともいう)をあれこれ考えてしまうものなのです。

ですから、相手の女の子がよっぽど冷たい態度を取らない限り(目を見ると、目の奥が笑っていないとか、相手の男の子に横顔しか見せないとか、あまりにも素っ気ない返事の仕方だったとか、その後、みんなにいいふらされて笑いものにされたとか)は、がんばってもう一度誘ってみてもいいと思います。

二度目に誘うのがつらかったら、一度目のときに、
「じゃあ、別の日で空いてる日とかある?」
「他に見たい映画とかある?」
「どこか行きたいところとかある?」
と聞いてみるといいと思います。

そのとき、「はあ?」という顔をされたら、その女の子のことはもう次に誘ってみなくてもいいかもしれません。でも、「ううん、そうねー」と考えてくれるのだったら、まだまだ次のチャンスがある可能性も……。

というわけで、これからは「デートに一回誘ったものの、断られた」ではなく、好きで好きで大好きなのにふられてしまってから「失恋」というようにしてもらいたいなあと私は思います。

また、女の子のみなさんは、そんなに好きでもない男の子からデートに誘われたとしても、あまりにも冷たく断るのではなく、やさしく「ごめんね」と断ってあげる。もしくは、迷いがあるときは一度くらい話にのってみてあげてほしいです。あなたのそのやさしさが、いつか、他の女の子の幸せにツナがるかもしれないので。

酒井冬雪です。夜、仕事をしているとノコギリクワガタが起きだしてきます。彼は枯葉の上に登るのが大好きで、登ってはドサリ(けっこう音がする)と落ち、登っては落ち、とてもうるさいです。でも、そんなところがまたかわいくて、ついついパソコンから離れてジーッと見ちゃうんですよねー。では、また来週。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/140-7304381d

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。