entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/24 (Fri) 21:20

理系のための恋愛論24

<すれ違いの「大事にしている」「大事にされている」>


「恋人との関係がマンネリ化して、このままでいいのかなあと心配」

と悩むのは、女の子の専売特許で、たいていの男の子はマンネリ化するのが好き( マンネリということばがよくないのなら、落ち着いた関係になるといってもいい)……というのが私の持論です。
前もっていっておきますが、私もマンネリはけっこう好きです。インドア派なので、男の子が「休みの日にはデートしよう」と気を遣ってくれて、テーマパークだとか、水族館だとか、人でいっぱいのところへ行くと、
(ああ、こんなにタイヘンなら、早くふたりで家でダラダラできる間柄になってしまったほうがいいかも)
と思ってしまうフシも……。

デートをセッティングし、お金を使って彼女をおもてなしする側の男性の立場ともなれば、ことさらに「ああ、やっとふたりの関係が落ち着いた」と安心したときのヨロコビは大きいと思います。その後、彼女に対してどうでもいいというか、空気に対する気持ち的な態度になるのも、わからないではありません。

そんなことはない、自分は長く付き合っている彼女を大事にしているし、今だって気を遣っているし、決して手を抜いていない! と強くいえる人もいるでしょう。けれど、私が思うに、女の子が「大事にされている」と感じる部分と、男子が「大事にしている」と考えている部分には、ずいぶんとすれ違いがあるような気がしてならないのです。

たとえば、彼女のことで、万が一このようなことに気づいたとします。

この頃、彼女が涙をみせなくなった。
最近、ケンカをしていないなと思った。
ワガママをいわなくなった。シットや束縛をだいぶしなくなった。
すると、たいていの男子は「そうか、××ちゃんもずいぶん大人になったんだな」とか、「オレがどういうことで怒るのかわかってきたから、ムダなもめ事もなくなったんだな」とか思い、うむうむと満足そうにうなずくことが多いはずです。

また、ワガママやシットに対しても、そのまま言い返さずに「ごめんね、本当にごめんね」とあやまりつつ流しておけば、そのうちほとぼりが冷める……ということに気づいた賢い男子は、なんとかその場をやり過ごせるようになっているはずです。

ところが、女の子側から考えると、コトはそう単純ではありません。いえ、単純なのかもしれませんが、男子とはまったく思うところが違っていたりするのです。

泣かなくなった→彼氏の前で泣いても、何かが変わるわけでもないので、あまり泣く気がしなくなった(この状態を「強くなる」という人もいる)。
ケンカをしなくなった→ケンカをしても自分の気持ちを理解してもらえないので、少しくらい「ひどい」と思うことがあっても、黙っていることにしている。でも、黙っているのも腹立たしいので、後々、別れるときの理由のひとつとして、心の小箱にストックしておくことにしている。
ワガママをいわなくなった→昔はワガママも「かわいい」といってくれたけれど、最近では冷たい目で見られるだけなので「ああ、だんだん愛されなくなったんだな」と悲しく思っている。というわけで、ワガママはいわないようにしている。このごろ、彼氏ではなく、会社の先輩の△△さんが、イロイロと話を聞いてくれるので、ワガママや悩みは彼にいうようになってきた。
なんでしょう。女の子って……怖い。よく、ケンカをすると女の子は3カ月前、半年前、1年前のことまで持ち出してきて、
「今だけじゃない。□□くんは、あのときもこういうことをいった」
と怒ったり、責めたりしますが、それというのも彼氏の発言録が心の小箱にしまわれていて、出し入れ可能だからなんです。

マンネリはいいけれど、マンネリで何も変わらない、今まで通りでいい、というふうに女の子は考えません。

いわなくてもわかることがふえてきた、という関係の中でも、彼女自身、彼自身が変わってきた部分をお互いにキチンと追いつづけていく。そして、相手の変化に気づいているよ、というメッセージを送ってあげることが大切だと思います。変化というのは、
「髪の毛切ったの? かわいいね」(かわいいね、と付け加えるのは掟)
というふうに、外見に気づくのはもちろんです。けれど、外見うんぬんより、相手が仕事の上で成長しているとか、考え方が変わっていることをちゃんと追いかけてあげる。そして、そのあたりをしっかりケアしていくことのほうが大切です。ケアというのは、ホメる、認める、変化を受け入れる……ということなんですけれど。

付き合っていく間、ちゃんと相手を追いかけてあげていれば、マンネリ化も楽しく、女の子も納得のいく落ち着いたマンネリになれるかもしれません。

酒井冬雪です。暑いときは、旅行に出かける元気もない私ですが、今年の夏の土日はサッカー(観戦)三昧の日々です。で、知らない土地に行くときに思うのですが、サッカー観戦旅行者の目線で見ると、フツウの旅雑誌があまり役に立たないのです。サッカー競技場の旅、みたいな旅行誌をつくってほしい。日本各地のサッカー競技場とそのアクセス、宿泊・グルメ情報、JR・深夜バス価格情報が満載の本。MYCOMさん、どうでしょう。つくってくれないかな。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/139-f0cfacf7

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。