entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/22 (Wed) 18:00

理系のための恋愛論12

< 自分にとって、女の子は何なのか? >


女の子に好かれたい……とは思わない、という男子は少ないはずです。少なくとも、MYCOM PC WEBの中から、ついこのコラムをクリックしてしまったという方は、「できれば女の子から好感をもたれたい」と思っていらっしゃるでしょう。そうだと信じたいです。
しかし、好かれるといってもイロイロな好かれ方があるものです。

大勢の若くてかわいい女の子から、困るくらいに好かれる。
片想いをしているので、好きな人と両思いになりたいと考えている。
というのが、まず最初に思いつくパターン。この他に、最近の傾向として、

いっしょにいると落ち着くような女の子の友だちがほしい。友だちとして女の子から好かれたい。
もしくは、いっしょにいて居心地のいい女の子と、しっとりした恋愛がしたい。
恋愛は過程の段階で疲れそうだから、恋愛ぬきで結婚してしまいたい。結婚相手をみつけて、その人からジワジワと好かれたい。
というように、よくいうと「大人な」好かれ方をしたい、悪くいうと最初から「枯れた」感じで好かれたい……と考える人もふえているのではないかと思います。

このように、自分の「女の子から好かれたい」はいったいどういう種類のものなのか? それを見極めることは、とても大切なことです。

某タバコメーカーの研究所で働くTくん(36才)は、彼女いない歴8年、その間、女の子のことをあまり考えずに、忙しく仕事をし、楽しく趣味に没頭してきました。ところが最近、学生時代からの友人が結婚をし、これまで何もいわなかった母親が、

「あなたは結婚しないの? そんなにモテないの?」

とおそるおそる彼に質問をしてきたのです。母親に「モテないの?」と疑われ、ショックを受けた彼は、職場の同僚である、女性のJさんに聞いてみました。

「ボクって、モテないと思いますか?」
「うーん、モテないかどうかはわからないけど、とにかく女の子にまったく興味がないようにみえる。彼女がいなくても幸せって顔してるし。だから、女の子が寄ってこないんじゃないかな」
「それじゃ、どうすれば女の子が寄ってきてくれると思いますか?」
「っていうか、女の子とどうしたいの? 付き合いたいの? 結婚したいの? どういう女の子と付き合いたいの? まずはそのあたりをハッキリさせたほうがいいと思うけど」
「はああ、そういうものですかね」

彼の納得のいかないまま、その話は終わりそうになりました。そのとき、どういうわけかイタズラ心が湧いた彼は、「それじゃ、Jさん的には、ボクと付き合うのはどうですか?」と聞いてしまいました。Jさんはあっけにとられながらも、

「あまりにもほったらかされそうでいや。でも、ほったらかされるほうが楽っていう人と付き合えば、うまくいくんじゃないの」

と笑って答えてくれたのでした。

その後、恋愛をするとしたら、自分はいったいどのような相手と付き合いたいのか? あれこれ考えたTくんですが、やっぱりJさんのいうように、TくんはTくんで好きなことをやっていて、それを黙認してくれる人、または、彼女自身も自分を持っていて、忙しい人、というのがベストのような気がしてきました。

「でも、最初から『お互いに好きなことをしていよう』では、恋愛は成立しないですよね。とりあえず、付き合うまでのとっかかりとして、最初くらいはマメに会って、恋愛に没頭しないと。それを考えると億劫になって」

と困るTくんなのでした。

彼のように、好きなことに没頭している自分を黙って放っておいてくれる(見守っていてくれるともいう)、または、向こうも何かに熱中していて、ふたりでいるときは黙っていてもわかりあえる、というような付き合いを求める人は、これからますますふえていくのではないかと思います(私もたぶん、このタイプです)。

しかし、友だちとして好かれたいと思うのなら、こういう関係になるのは楽でしょうけれど、恋人とこういう関係になりたいと思うのなら、たしょう、恋愛の大波小波をのりこえないといけないような。

というわけで、(1)どのように好かれたいか? を考えたら、次に(2)どのような関係になりたいのか? という問題についても考えないといけない。そして、考えただけでそれが実現するわけではないので、今度は何らかの行動に出る必要がある。

どのような行動に出るべきか? というのは、相手次第の問題で、とてもむずかしいので、ここではふれません。ごめんなさい。けれど、大前提として、自分がどういうふうに女の子から好かれたいと思っているのか? その相手と、どのような関係を築きたいと思っているのか? そのことについて考えないと、アクションの取りようがありません。ぜひ、自分が求める関係について、じっくり考えてみてほしいと思います。

昔は「こういう女の子が好みだった」けれど、今は好みが変わっていることもありますので、趣味に没頭する時間の10分の1の時間でいいですから、少しだけ自分にとって、女の子とは何なのか? を考えてみてほしいと思う私です。

酒井冬雪です。ここのところ偏頭痛で困っています。たぶん、人々がウキウキしはじめる春のせいです。それから、梅雨時も頭痛がひどくなるし、夏は暑くてキライなので、これからの季節のことを考えただけでゆううつに。母親にそういったら「…‥おばあさんみたいね」といわれました。こんな名前をつけられたら、誰だって暑い季節が苦手になると思う。では、またね。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/126-4118d339

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。