entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/20 (Mon) 21:40

理系のための恋愛論2

<「キミのために○○するよ」の強度>

「彼女になってもらおう」とがんばってデートに誘い、何度か二人きりで出かけたりしていた相手と、けっきょくうまくいかず、付き合うには至らなかった――そんな経験をされたことのある方は、たくさんいらっしゃることと思います。

このようなことがあったとき「相性が悪かったんだろう」というのが、大きな理由であることも多いものです。が、相性うんぬんという前に、相手への対応がまずかったという可能性もなくはないかもしれません。
たとえば、女の子の場合ですと、このような間違いをしてしまうことがよくあります。

デートをするとき「家まで車で迎えに行くよ」と男の子が言ってくれたのに、気を遣って「ううん、大丈夫。私が○○くんのうちとか、近くまで行くから」と言ってしまう。

これは、友人同士という観点からみると、美しく正しい行動といえますが、恋愛目線でみると「ううん、そんなに弱気な姿勢でいいの?」と疑わずにおれない感じです。

先日、知人の英語教師Mちゃん(26才)が、まさにこのようなことを話していました。

「付き合ってるかどうか微妙な関係の彼から『軽井沢へ一泊で旅行しない?』って言われて、やったーって舞い上がっちゃったんですよね。私が旅行の手配も全部して、車で彼を家まで迎えに行って。彼はワインが大好きだから、夜、外に出るときも、私はお酒を飲まずに、自分で運転して。軽井沢から東京まで、往復運転して、至れりつくせりでがんばったんですけど…。帰ってきてから、連絡してもなんか電話に出てくれないし、メールに返事もくれないし、けっきょく自然消滅されちゃいましたー」

この話を聞いた彼女の友人たちは、みな一様に、

「それはふられる(逃げられる)に決まってるよ。なんていうか、それじゃ、便利な女でしかないじゃん」

とMちゃんに言ったそうです。私としても、便利……とまでは言いませんが、なんというか「女の子を追いかけさせる楽しみを、男の子から奪っちゃった感じがするよね」 と言いたい気持ちになりました。

実際に周囲を見てみても、恋愛上手な女の子はデートをするとき、当たり前のように、男の子に自分の家まで迎えにきてもらっていたりして「なんでそんなに強気なの?」という態度を取っている人が多いものです。

「初デートの待ち合わせ場所をどこにするか?」で恋愛に不器用な女の子かどうかがわかる……彼の彼女への気持ちの強さがわかる……といってもいいかもしれないほどです。

ですから、女性は初デートの待ち合わせ場所を、彼の家の近くにする(よほど、何かの理由がない限り)とか、お互いの家の中間地点にするのはあまりよくないことではないかと私は考えています。男の子って、相手の女の子に対して「気持ち」があればあるほど「彼女のために何かしてあげたい」と考える、そういうやさしさがあると思うので。

というわけなので、男性の方の場合は、女の子と反対に、初デートの待ち合わせ場所を自宅と彼女宅の中間地点に設定したり、自分の家の近くにしたりするのはあまりよろしくないような気がします。

「彼女への熱い思いは、今のところバレたくない。だから、何とかしてフツウの友だちっぽい態度を取るぞ」と心配したくなる気持ちもわかります。フツウに友だちっぽい態度を取ろうとがんばるあまり、このような設定になってしまった部分もあるでしょう。

しかし、せめて最初くらいは恋の駆け引きをするつもりで、また、彼女をググッと引き寄せるためにも、「キミのためにここまでするよ」というところを女の子に見せてあげてもいいと思うわけです。

自分はここまでがんばった、こんなにも一生懸命にやったという気持ちがあれば、たとえ彼女との恋がうまくいかなくても、後悔することは少なくなるはずです。これから先は「やりすぎたかもなぁ」と思うところをそいでいってシンプルにしていけばいいのです。

その他、男性がしてしまいがちな対応としては、

気恥ずかしいので、初デートのときに、ダブルデートやグループデートを設定する。けっきょく、その日は男子同士で固まって過ごしてしまい、彼女のことはあまりわからずじまいで終わってしまっていた。
初デートのとき、次の約束を取り付けること、彼女の気持ちをたしかめようとすることにやっきになり、その日のできごとやデート自体を楽しめずに終わってしまう。
自分の「よさ」をアピールするため、彼女に共通の知人男性の悪口や「あいつは女たらしだからやめたほうがいい」というようなことを言ってしまった。他者を否定することで、自分のよさをアピールする方法を取ってしまっていた。
というようなものがあります。

デートのときに、彼女への対応の仕方、自分の姿勢を少しかえるだけで、恋の行方が変わっていたかもしれない可能性はじゅうぶんにあるものです。基本的に、男性は少し相手に気を遣うくらいの気持ちで接してあげればいいかな……。そんな気がします。

こんにちは、酒井です。この間、たまたま「六花亭のホワイトチョコレートが食べたい…」と思っていたら、なんと思いがけない人から、北海道のおみやげにと六花亭のホワイトチョコレートをもらってしまいました。おいしかった。ありがとうございます。では、またね。
entry_header

恋愛COMMENT

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/116-ea32ac15

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。