entry_header

恋愛体験団

恋愛を元にいろいろなお話をしましょう! 失恋や一目ぼれや現在交際中の彼氏や彼女 愛人などなど いろいろな恋愛のことを語りましょう! そしていろんなところから恋愛ネタを貼っていきます。
entry_header

Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット

entry_header
--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header
2009/04/20 (Mon) 15:40

理系のための恋愛論

<女の子同士の会話ってね>

女の子ってなんでそんなにおしゃべりなの? ええ、どうしてふたりのそんなことまで友だちにしゃべっちゃうの? とビックリし、「(お願いだからやめてほしい…)」と瞳を閉じて祈らずにいられなかった、そんな経験をした男性は多いかと思います。
女の子ってなんでそんなにおしゃべりなの? ええ、どうしてふたりのそんなことまで友だちにしゃべっちゃうの? とビックリし、「(お願いだからやめてほしい…)」と瞳を閉じて祈らずにいられなかった、そんな経験をした男性は多いかと思います。

彼女でも、好きな相手でもいいのですが、デートにどこへ行ったか、どこで何をして、こんな話やあんな話をした……というような、細かい、細かすぎることまで女友だちに話してしまう女の子はたいへん多いものです。

今日は、女の子はどうしてそこまで、何もかもしゃべってしまうのか? という問題について考えてみることにします。

某食品メーカーの研究所で働くSくん(29才)は、最近、取引先の会社で働くNちゃん(27才)とふたりで出かけるような関係になっていました。

ふたりで出かけることは出かけているんだけれど、付き合うとまではいかない……今のところ、そんな微妙な関係を楽しみ、ドキドキしているSくんです。

ところが、ある日のこと、社員食堂でカレーライスを食べていると、自分の後方の席から女性同士の話し声が聞こえてきたのです。

「えー、そうなんだ。Sくんが?」 「そうなの。意外でしょう。昨日、Nちゃんから聞いちゃったんだけど、ふたりでプラネタリウムに行ったんだって」 「おおお。渋いところついてくるよね」 「ねぇ、おいしいもの食べにいくしかしてないのかと思ってたよね」 「まあ、仕事がらしょうがないけど、ちゃんと考えてデートとかしてるんだね」 「えらいねー、大人になったんだねぇ」

話の途中で「聞こえてるぞ」と入っていけばよかったのですが、タイミングを逸してしまい、つい最後まで聞いてしまいったSくん。同僚の女性から「大人になったねぇ」などといわれ、あまりいい気持ちはしませんでした。

それにしても、同僚とNちゃんと、どこで接点があったのでしょう。また、接点があったとしても、何もわざわざどこへデートに行ったかなんて話さなくてもいいではないか? ちょっとムッとしてしまったSくんでした。というわけで、彼としては、週末にNちゃんと会ったときに、何気なくその件について聞かずにいられなかったのです。

「そういえばさー、Nちゃんて、ボクの同僚と知り合いなの?」 「え? どうしてですか?」 「いや、ちらっとそんなことを聞いたから」 「…そうなんですよ、大学のときの部活の先輩なんです」 「えっ、そうだったの? 部活って何? サークルじゃなくて部活なの?」 「はい、テニス部です」 「そうだったんだ…」 「先輩、何かいってました?」 「あ、いや、別に彼女が何か言ってたってわけじゃないけど。どのくらい親しいのかなと思って」 「すごい仲いいんですよ。先輩、ひとり暮らしだったんで、よく泊まりに行ってたし。今も週に1回は時間をつくるようにして、いっしょにテニスしてます」 「そうか…そうなんだ」 「あの…もしかして、先輩から何か言われました」 「いや、直接言われたわけじゃないんだけど」 「ごめんなさい、先輩には何でも話しちゃうんで、Nさんのことも相談に乗ってもらってました」

何でもって……本当に何でもなんだろうか? 心配になりましたが、Nちゃんにそれ以上聞けなかったSくん。翌日、会社で同僚の友人に会ったときに、思い切って聞いてしまいました。

「あのさ、Nちゃんと知り合いなんだって」 「えっ、あ、うん。それ、Nちゃんから聞いたの?」 「うん、まあね。…で、ボクのこと、何て言ってた」 「えええ、ダメだよ。それは言えない。それは直接本人から聞いて」

そのひと言を聞いて、賢いSくんはさとりました。これは、きっとほとんど、何もかも話しているな……と。そう思うと、恥ずかしい気持ちになったSくんでしたが、こうつぶやかずにはいられませんでした。

「どうして女の人って、女の人同士で何でも話しちゃうんだろう」 「うーん、それはやっぱり、男が何を考えてるかわからないからじゃない? 彼がどんなことを言って、何をしたかを女同士で話しあうことで、ナゾに満ちている男心をいろんな角度から検証してみるのよ。必ずしもそれがあってるとは限らないけどね」

と、同僚はマジメに答えてくれたのでした。

女の子同士の会話は「同調」と「同情」と「仲間意識を高める」ためにあります。○○くんがこんなことを言っていた、そんな話を女友だちに言うと、

「えー、ひどいね。かわいそう、つらかったね。元気出して」

と女の子はすぐさま、相手の気持ちを察して同調し、なぐさめたり励ましたりしてくれるのです。男性は「同調」よりも「批判」や「客観論」のほうが得意なので、悩みを相談しても、あまりなぐさめにはならないのです。けれど、女の子は批判や客観論をあまり求めてはいないのです。同調してもらって、はじめて、

「そうよね、ひどいってわかってくれるよね。ありがとう、元気出してがんばってみる」

と立ち直ることができるのです。

女の子同士が、なんでも話し合ってしまうのは、同調してもらい、励まされたり、注意してもらうことから、最終的に「安心」することが目的なのです。

それにしても、男性にしてみれば、自分の言ったことやしたことを包み隠さず話されてしまうのは、恥ずかしい部分もあることでしょう。

しかし、たいていの場合、男子にバレないように女の子同士で上手にコソコソ話し合ってくれるはずでので、もし運悪く、自分のことをあれこれいわれていると知ってしまったとしても、

「ああ、友だちに話してくれたことで、気分転換してもらえたみたいだ。こっちにとばっちりがこなくて助かった」

と思うようにしてほしいところです。

女の子の友だちと上手に付き合っている女性ほど、

「仕事と私とどっちが大事なの?」とか「趣味と私と…」なんてことをいう確率が低くなるような気もします。ですので、女同士で何でも話し合ってくれるのは「健全なこと」「いいこと」なんだと思います。そして、男子のみなさんには「知らぬが仏」と自分に言い聞かせてもらえると、女の子としても、女同士の会話を楽しめまるというものです。

おしゃべりは女の子の楽しみなんだな、ということで納得していただけると、私たちは非常にうれしいので、その楽しみについてはそっとしておいてくれるよう、お願いいたします。

こんにちは、酒井です。最近、東京(FC東京)のことが心配で、心配で(涙、涙)。ヴェルディサポーターの友人から「J2で東京ダービー? お待ちしてます」と言われましたが、ハハハとスナオに笑えなかった自分が怖い……そして悲しいです。では、またね。
entry_header

恋愛COMMENT

アイドルグラビア動画

開脚姿や美尻に魅せられますなー

http://xn--cckaf2c8gpc8hoa6529e94ud.com/

これを貼ると、告訴されかねないよ?

2ちゃんのネタを貼るのは問題なくっても、
他のサイトで公開されているものを、無断で貼っているんだとしたら、
訴えられかねないから、止めた方が良いよ。

av女優動画

キスだけでグショ濡れ挿れたらおもらししちゃうほどの

http://xn--av-cu4c86d75ojp7b.biz/

相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
1pu6QEX6

恋愛Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

恋愛TRACKBACK URL

http://rennaitaikenn.blog38.fc2.com/tb.php/115-0258ab3b

side_header

恋愛side menu

恋愛カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

恋愛プロフィール

愛

Author:愛
恋愛体験団!
リンクフリー&相互リンク大募集!!
top絵書いてくれる方いませんか?
募集してます。
~ コチラ ~よりご連絡下さい。

恋愛検索フォーム

恋愛カテゴリ

恋愛リンク

恋愛最新記事

恋愛お気に入りの写真    


恋愛ブロとも申請フォーム

恋愛QRコード

QRコード

恋愛恋の花言葉

花言葉
恋のメッセージ、雄弁、変わりやすい、吉報、消息、あなたを大切にします
花言葉のいわれ
アイリスはギリシャ語で「虹」のことを言います。美しい侍女イリスは全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていました。そこでイリスはゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼み、七色に輝く首飾りをかけてもらい、神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花です。 イリスは愛の神エロスの母でもあります。花言葉「恋のメッセージ」は虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったことから生まれました。
古代エジプトでは、アイリスの花弁は信仰・知恵・勇気の象徴とされ、あがめられていました。

花言葉
プラトニックな愛
黄…秘密の恋 オレンジ…エレガンス
花言葉のいわれ
アメリカのインディアンは、恋の告白をするときにアカシアの花を愛する女性に捧げます。花を贈られた女性は黙って受け取り、それが互いの愛の告白になります。このことから、フランスではアカシアは「プラトニックな愛」を示す花になりました。

恋愛~☆応援お願いします☆~

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer

2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»

恋愛体験団

 掲示板 人気出会いBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。